ホーム>スタッフブログ>納車>本日の納車(EVIL BIKES The Insurgent LB )
  • 全商品一覧
  • お知らせ
  • 店舗ご案内
  • お買い物方法
  • 会員登録
  • 業者様向け
納車

本日の納車(EVIL BIKES The Insurgent LB )

本日の納車は、EVIL BIKESのThe Insurgent LBのMサイズです。

カラーはシルバーやガンメタと言わず、カラー名がフレディ・マーキュリー。。

最近映画で話題になっていた、ボヘミアン・ラプソディのクイーンのフレディ・マーキュリーのフレディなんですかね?

このフレームをご注文頂いた段階で、オーナーのT様と店長福冨は映画を見てきていたみたいで、フレディで盛り上がっていました。

T様が込めたフレディ感は下の方でご紹介です。

The Insurgent LBは27.5の151㎜トラベルのフレームです。29インチが流行りの中ですが、やっぱり操作感や軽快感は27.5の方が楽しいですね。

レコーニングの時に感じた、リアサスの後半からいきなり沈み込むような嫌なフィーリングが無く、凄く素直な乗り味です。

トレイルでの乗り味がどんな感じなのか、オーナー様からの声が楽しみです。

2019317134424.JPG

今回、フレームデカール、ヘッドマーク、ホイールデカールをサテンゴールドで作成たしました。マットシルバーにマッチしていますね。

フロントフォークは数回しか使用していない中古のロックショックス18モデルのリリック170㎜にNEWデボンエアーバージョンアップキット160㎜を組んで取り付けです。

コンポはコストを押させえ、クランクはSLX、変速関係はZEEです。でも、このシルバー系にはXTとかより、SLXのヘアライン風なシルバーが似合いますね。

フレームはブースト規格ですが、クランクはスタンダードが推奨のようです。ブースト規格のクランクを組み付けると、純正のチェーンガイドに干渉してしまいます。

2019317134818.JPG

ヘッドパーツはクリスキングのシルバーポリッシュです。EVILのヘッドパーツは専用品なので交換出来ませんが、当店オリジナルのアダプターを使用して取り付けています。

ブレーキは、マグラのMT5にワンフィンガーレバーを装着です。

ハンドルとステムはアンビルの35㎜を使用です。シルバーのステムも合ってますね。

2019317165940.JPG

EVILの車体に起こる不具合として、スイングアームとフレームの間が狭くポケットのような形になっているので小石が入りやすく、また入った石を噛んでしまうと言う事が起こります。それを改善するべく色々と考えてましたが、良い感じのダストカバーが思いつたので試しに付けさせて頂きました。これが調子よければ、他の車体にも展開していきたいと思います。ダストカバーの形状は秘密です。

2019317134835.JPG

ブレーキローターは、ブレーキに合わせてもちろんマグラです。

ハブはクリスキングの新型ブーストハブです。トルクキャップもリリースされて、取り付け面が広いロックショックスのサスペンションにもピッタリハマるようになりました。

201931713494.JPG

リアも、クリスキングのブーストハブです。シルバーのポリッシュが良い感じです。

ホイールはリムデカールを制作しただけでなく、前後共にブラックのスポークをメインに4本だけゴールドの差し色を入れています。

チェーンも、ミッシングリンクをゴールドにしてアクセントを入れています。

2019317134930.JPG

ここからがオーナーT様の半端ない拘りです。

ヘッドマークにフレディ・マーキュリー!

201931713505.JPG

トップチューブにも、かなり良いサイズのフレディ・マーキュリー!しかも、良い顔してこっちを向いているので目線が気になります。

2019317135024.JPG

そして、オーナー様自らフレディ・マーキュリー!

顔は合成ではなく、お面を持参してきてくれました。

最高の一枚を頂きました。ありがとうございます。

 

お客様のどんな?ご希望にも、出来る限り全力でお答えいたします。こんな自転車にしてみたい、こんな使い方をするにはどんな自転車が良いのか、こんな乗り味の自転車が欲しいなど、気になる事があればお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gravity-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/246

PAGE TOP