ホーム>スタッフブログ>納車
  • 全商品一覧
  • お知らせ
  • 店舗ご案内
  • お買い物方法
  • 会員登録
  • 業者様向け

納車

本日の納車

ありがたいことで、皆様からお仕事を頂いていてなかなかブログの更新が追いつきませんでした。

今回は3台まとめてご紹介です。

2019130154723.JPG

一台目は、MERIDAのBIG.NINE LIMITEDです。

常連さんのS様、オールマウンテンにダートジャンプと続き、ペダリングをマスターしたいとクロカン車をご購入頂きました。通勤やトレイルライドで、皆でコギコギしましょう!

2019130154746.JPG

二台目は、KONAのBIG HONZOです。

A様はトレイルで楽しく乗れる自転車が欲しいとの事で、色々と考えた末にセミファットハードテールになりました。今回は納車時にブレーキをマグラのMTトレイルスポーツを装着しました。

201913015486.JPG

三台目はSANTA CRUZ BRONSON CCの中古車です。

この車両は入ってきたばっかりで、これから色々と決めようかと思っていた所でした。ホント、自転車は一期一会で巡り合いだと思います。

 

皆さん、この度はお買い上げありがとうございました。

当店でキチっと整備された自転車で、MTBライフを楽しんで頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

最近の納車

2018122116333.JPG

2018122116439.JPG

前橋のコースで興味を持ち秩父BMXコースのスクールに通う事数回、いよいよ自分のをという事でご兄弟そろって購入いただきました。

プロテクター類もベストな物を選んでいただき準備万端です。

これから自転車ライフが始まると思うとこちらもワクワクします。長いお付き合いを楽しみにしております。

201812211654.JPG

以前オールマウンテンバイクを組んでいただいたT様、今回練習用にとSANTACRUZ のJACKALを組んでいただきました。

フレーム以外はほぼ以前乗っていたバイクからの流用でフォークは色変え、ストローク変更、セッティング変更でこのバイクに合うように仕上げました!いっぱい練習して一緒に上手くなりましょう!

2018122116523.JPG

暫くの間趣味のMTBはお休みしていたS様、奥様用にクロスバイクを買ったのをきっかけに自分のもと当店にご来店いただききました。

最初は買うかどうも決めていなかったとの事ですが在庫車のMERIDA ONE-TWENTYにビビッときてお買い上げいただきました。

以前乗っていたバイクとは全然違うと喜んでいただけてとっても嬉しいです。一緒にライドできる日を楽しみにしています。

 

2018122116544.JPG

もともとXterraに参戦されていたO様、これから本格的にENSに参戦する上で現地サポートを行っている当店が安心できると遠方からお買い上げいただきました。他とは一味違うバイクをという事で Production Privee SHAN Nº5にお選びいただきました。

見た目のカッコよさも当然ですが、乗り味もとっても素直で軽快なレースバイクに仕上がりました!

 

2018122116613.JPG

当店とは長いお付き合いをさせていただいているK様、今回はフルカーボン29erトレイルバイクをお選びいただきました!

期待していたよりも遥かに乗りやすいと最高の褒め言葉をいただき嬉しい限りです。

これからのトレイルシーズンがんがん乗って下さい!

2018122116751.JPG

以前当店でメリダのシクロバイクをお買い上げいただいたU様、通勤+レースでお使いでしたが、レース専用バイクが欲しいとMERIDA MISSION CX 8000-Eをお選びいただきました。

乗った瞬間「軽っ!」と驚いていました、レースでの活躍を期待しています!

 

本日の納車(2017SCOTT SPARK 760/2019GIANT TALON3)

今回の本日の納車は、二台のご紹介です。

先にお子様の自転車をご購入頂き、お父様も一緒に乗ってみたいと親子でご購入頂きました。

一台目はお父様の、2017 SCOTT SPARK 760 です。

27.5インチの前後120㎜トラベルと、トレイルなどで使うには丁度良く楽しい自転車です。

20181218211229.JPG

二台目はお子様の、2019 GIANT TALON 3 です。

MTB入門グレードですが油圧ブレーキが標準装備されているので、コントロール性も良いですししっかり止まることが出来ます。

20181218211248.JPG

 

今回、お父様はトレイルライドに参加出来ませんでしたが、お子様だけでも楽しんで頂けたようで良かったです。次回はお父様も一緒に走りに行きましょう。

この度は当店をご利用頂き、誠にありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

 

本日の納車(2018KONA EXPLOSIF フレーム組)

本日の納車は、2018 KONA EXPLOSIF(エクスプロシフ) のフレーム組車です。

S様、この度は当店をご利用いただきありがとうございました。

以前、29erフルサスオールマウンテンをご購入頂いたS様、夏場は常設コースを走り回って当店で組み上げた自転車を堪能して頂いた様です。登山も好きで自転車を担ぎがあるような山でも楽しまれているとの事。しかし、流石にフルサスは担ぎ難くいのでハードテールで狭い山でも使える自転車が欲しいなと言うお話を頂きました。軽量なカーボンフレームも検討いただきましたが、乗ったことのないクロモリフレームにしてみようと言う事になりました。

27.5インチのクロモリフレームと言っても各メーカー色々なジオメトリーと価格設定がある中で、ジオメトリーが攻め過ぎず低価格なKONAになりました。残念ながら、2019モデルではカタログ落ちしてしまった車種ではありますがフレームの材料にReynolds 520 Butted Cromolyを使用していたり、ブースト規格対応になっていたりと、シングル対応のトラックエンドになっていたりで申し分ない感じです。

20181213102123.JPG

今回この自転車を組むに当たり、必要な所にはお金を掛けて、コストを落とせるところはなるべく安くと言うコンセプトでパーツの選択を致しました。

重要な部分で妥協しない方が良い所として、ヘッドパーツ、ハブ、変速機、カセットスプロケット、サスペンションです。ここを妥協してしまうと乗り味、走行性能、耐久性が極端に低下してしまいます。

選んで頂いたのは、ヘッドパーツはクリスキング、ハブはGLC、変速機とカセットスプロケットはシマノXT、サスペンションはXフュージョンSWEEPです。

細かく部品の違いについて書きたいところですが、今回はサスペンションの紹介だけさせて頂きます。

Xフュージョンのフロントフォークは、SWEEP RL2 27.5BOOST用(インナー径34㎜)を130㎜にして使用しています。フレーム推奨ストロークは120㎜ですが、上りを犠牲にせず下りでの性能を考えると10㎜アップはかなり有効的です。

ちなみに、このSWEEPはRL2と言うグレードの低いダンパーが装着されているモデルですが、上位グレードとはダンパーの違いだけしかありません。後でダンパーだけのアップグレードも対応しています。ストロークも100~160㎜まで20㎜刻みで変更できますし、今回は当店で加工して130㎜仕様にしてあります。

動きも良くこれだけの性能を持っているにも関わらず、71,000円(税込)とコストパフォーマンスが高い一品です。上位グレードのダンパー、HLRカートリッジは部品代で39,800円(税込)なので後々オーバーホール時にグレードアップするのもありだと思います。

お客様のご要望に出来る限り沿った内容で、色々な案をご提案させて頂きます。

こんな風に自転車を使いたいけど、どんな自転車が向いているのか。この自転車が気になっているんだけど、自分の使い方に有っているのか。など、気になる事があればお気軽にご相談下さい。

本日の納車(SANTA CRUZ 5010 27.5)

本日の納車は、サンタクルツの5010(フィフティーテン) Rビルド 27.5のSサイズです。

S様、この度はお買い上げいただき誠にありがとうございました。

2018127151349.JPG

S様は、トレイルなどで軽快に乗れるMTBが欲しいとご来店頂きました。

最初は別メーカー様のアルミエンデューロ的な車種をご希望でした。しかし、エンデューロバイクだとストロークがある程度あるので軽快さと扱いやすさと言われてしまうと、ちょっと方向性が違うかなと言う感じでした。

そこで、27.5のショートストロークバイクで当初の予算と変わらない位のバイクを探したところ…

気持ち予算をオーバーしてしまいましたが、永久保証のカーボンフレームの自転車がこの価格差で買えるならと、サンタクルツの5010になりました。

実際に組み上げて試乗チェックを行った際、凄く軽快で気持ちよく乗れるバイクでした。これは、トレイルで乗って間違いなく楽しいバイクの一台だなと思いました。

29erも良いですが、27.5も良いですね。

都合の合うとき、一緒にトレイルへ走りに行きましょう!

本日の納車(KONA2018 HONZO CR TRAIL DL カスタム)

本日の納車は、KONA2018モデルのHONZO CR TRAIL DL完成車のカスタム車です。

軽量ハードテールオールマウンテンとして、面白そうな自転車です。

オーナー様が恥ずかしいと言う事で、自転車だけの絵になりました。

20181114184939.JPG

今回、クロカン車が良いかなぁ…的な話から始まり色々とお話をさせて頂き、今お持ちの29erフルサスオールマウンテンのホイールを共有したいと言う事から、29erハードテールオールマウンテンに決まりました。

店頭在庫のフレームから話が始まったので、KONAのHONZOのフレームから組む感じと、完成車ベースでカスタムするのを検討して頂きました。

フレームから組むのと完成車をカスタムするのと殆ど差が無かったことから、予備ホイールが手に入ると言うメリットのある完成車になりました。

結果、完成車ベースからのフロントフォークのダンパーカートリッジグレードアップ、手組ホイール、XTカセットスプロケット、フルサスバイクからのブレーキ移植になりました。

完成車の状態でもそこそこ軽かったのですが、さらに軽くする事が出来ました。

オーナー様の納得の行くスペックに仕上がり、ご満足していただけました。

この度は、ご購入ありがとうございました。

 

今回のように、ジャンルの違う次の自転車を組みたいけど今持っている自転車と部品を共有したいなど、悩んでいることなどがございましたらお気軽にご相談下さい。

本日の納車(SCOTT GENIUS LT 720 PLUS)

ちょっと時間が立ってしまいましたが、本日の納車です。

普段ロードに乗っているS様、ちょっとMTBの部品を見に来た言う話しから…一緒にMTBで遊んでみたいと言う事になりました。

そして、選んで頂いたのが2017モデルのSCOTT GENIUS LT 720 PLUSで、27.5+の160㎜トラベルのオールマウンテンバイクです。

2018116203856.JPG

4日の練習会の前に林道を走りに行かれたそうなんですが、タイヤが太かったりロングストロークな見た目とは裏腹に思った以上に登れるし乗りやすくて楽しかったそうです。

練習会当日も色々な事にチャレンジしていて、どっぷりとMTBの楽しさにハマっていました。

これからも、一緒にMTBを楽しんでいきましょう!

この度は、お買い上げありがとうございました。

 

 

 

 

本日の納車(SANTA CRUZ CHAMELEON 27.5+)

本日の納車は、2018 SANTA CRUZ CHAMELEON 27.5+のフレームからの組み上げ車両です。

この度は、お買い上げ誠にありがとうございました。

ファットバイク好きなK様ですが、ファットバイクを手放しセミファットに転向です。

201810912390.JPG

思った通りの仕上がりと乗り味になっていると、ご満足いただけました。

写真を撮り忘れてしまったので、送って頂きました。ありがとうございました。

マグラのブレーキMT5は前車からの転用ですが、ワンフィンガーレバーへバージョンアップしています。

ホイールセットはレースフェースの27.5内45㎜のリムとGLCハブを使い、タイヤはシュワルベのノビーニック3.0にクッシュコアの組み合わせです。

今回、クッシュコアに27.5+用が新しくラインナップに追加されたので、当店でのプラス用組み込み第一号です。

セミファットにクッシュコアの組み合わせは凄く相性が良く、セミファット特有のブニュブニュ感が減ってシッカリ感が出て軽快に乗れそうです。

この一台も、凄く楽しい自転車に仕上がったと思います。

お客様が想像して思い描いている理想の一台になる様、色々と相談をし作り上げて行きます。

自転車について、こんな風に乗りたい、こんな風にしたい、などふんわりした内容でも構いません。

お気軽にご相談下さい。

本日の納車(2015MERIDA ONE-FORTY)

本日の納車は、中古フレーム(2015MERIDA ONE-FORTY)からの組み上げた自転車です。

普段ENSなどのレースに参戦されているO様、乗っていた自転車をオーバーホールするより中古フレームに載せ換えても値段が変わらないと言う事で、中古フレームにエクスフュージョンのスイープを使って組み上げました。

2018105174535.JPG

今回、使える所は使いたいとのお話でしたが、ホイールとクランクとハンドル回りだけの移植になりました。

コンポーネントはシマノXT、ブレーキはマグラのMTトレイルスポーツです。

O様が一緒に走っている方達も皆さんマグラユーザーなので、今回組み上げるに伴いマグラを使ってみたと言う事でMTトレイルスポーツを使うことになりました。体重の40kg後半と軽いO様なので、シマノよりコントロール性の高いマグラの方が扱いやすいと思います。

前の自転車よりストロークが減りますが、各段に乗りやすくなっているのでシェイクダウンが楽しみですね。

今回のように、オーバーホールの機会にフレームを載せ換えるなども大歓迎です。ただし、ここ最近の流れでフルサスはブースト規格に切り替わってきているので、142㎜エンドのフレームを探すのが大変になってきてます。

オーバーホールや、フレーム載せ替えのなどお考えでしたらお気軽にご相談ください。

 

 

本日の納車(PP SHAN GT ROTHMANS 27.5+)

雨続きでなかなかお渡しできませんでしたが、やっとの納車です。

本日の納車はProduction PriveeのSHAN GT ROTHMANSの27.5+仕様です。

201898174116.JPG

装備

フロントフォーク:エクスフュージョン/マックイーンHLR(140㎜)

ドロッパーシートポスト:エクスフュージョン/マニック

ブレーキ:マグラ/MTトレイルスポーツ

ローター:ブレーキング F203㎜/R160㎜

リム:スパンク/オージートレイル395+ レッド

スポーク:イオンカラーゴールド

ニップル:アルミレッド

ハブ:GLC

タイヤ:ケンダ/ハボックPro 27.5×2.8

クランク:SLX 170㎜/SLX 34T

シフター:XT

リアディレーラー:XT

カセットスプロケット:XT 11-46T

ペダル:スパンク/スパイク

ステム:PP/R2Rステム50㎜

ハンドル:イーストン

グリップ:PP/CR35グリップ

サドル:SDG/ベルエアー

プレームプロテクションシート

201898174139.JPG

201898174159.JPG

201898174218.JPG

20189817443.JPG

最初は通勤で使いたいとのお話で、お手頃なハードテールをご検討されていました。

しかし、ちょっとずつグレードの高い完成車に話が変わっていきフレームからでも組める価格帯に。

そこで以前から気にされていたシャンGTでと言う事になりました。

拘りのパーツで組み合わせ、ROTHMANSカラーのフレームに合わせてホイールもレッドリムとゴールドスポークにして、ROTHMANSカラーの基本色ブルー、ホワイト、ゴールド、レッドでコーディネートです。

この度はお買い上げありがとうございました。時間が合うときに、一緒に走りに行きましょう。

 

 

PAGE TOP