ホーム>スタッフブログ>納車
  • 全商品一覧
  • お知らせ
  • 店舗ご案内
  • お買い物方法
  • 会員登録
  • 業者様向け

納車

本日の納車(KONA 2019 PROCESS 153CR DL29)

本日の納車は、KONA 2019 PROCESS 153CR DL29の29erハードテールからのフレーム乗せ換え車です。

KONAのフロント160㎜ストローク、リア153㎜ストロークの29カーボンエンデューロバイクです。

201942621299.JPG

いま流行りの29erロングトラベルのエンデューロバイクですが、本当に良く出来ています。

登りもトラベル量によるロスも無くペダリングが出来るので、なんなく走れます。

下りはもちろん、ダウンヒルバイクに負けない走破性と安定感を持っています。

絶対的な下りだけの性能と耐久性で言ってしまえば、ダウンヒルバイクに敵う物はないですけどね。

とは言え、そつなく色々な場所を走る事の出来るエンデューロバイクが出てきてから、ダウンヒルバイクの存在感が薄くなってきているのは確かですね。

このバイクのオーナー様は、エンデューロレースで勝つことを目的としてフレームを乗せ換えました。

乗り慣れるまでに時間は掛かると思いますが、良い成績が出せるといいですね。

この度は、当店をご利用いただきありがとうございました。

これからも、宜しくお願い致します。

本日の納車(MERIDA2018 ONE FORTY 800)

本日の納車は、MERIDA2018モデルのONE FORTY 800です。

地元の群馬に帰ってきて、MTBを始めてみたくて色々と見て回っている途中に立ち寄って頂いた I 様。

色々とお話をさせて頂いたなかで、中途半端に買うくらいならちゃんと楽しく乗れる自転車が良いと言う事になりました。

何台かご提案をさせて頂きましたが、乗りやすく価格も控えめでパーツスペックのバランスが良いMERIDAになりました。

2019411143058.JPG

車体と一緒に、ヘルメット、シューズ、ウエアーもご購入頂きました。

この度は、当店でのご購入まことにありがとうございます。

これからのグリーンシーズン、一緒に走りに行きましょう!

慣れてきたら、お子様と一緒に自転車に乗りたいとのことなので、これからMTBライフを楽しんで貰えるようにサポートもさせて頂きます。

自転車を始めてみたいけど、なにをどお用意したら良いのか分からないなど、お気軽にご相談して頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

本日の納車(EVIL BIKES The Insurgent LB )

本日の納車は、EVIL BIKESのThe Insurgent LBのMサイズです。

カラーはシルバーやガンメタと言わず、カラー名がフレディ・マーキュリー。。

最近映画で話題になっていた、ボヘミアン・ラプソディのクイーンのフレディ・マーキュリーのフレディなんですかね?

このフレームをご注文頂いた段階で、オーナーのT様と店長福冨は映画を見てきていたみたいで、フレディで盛り上がっていました。

T様が込めたフレディ感は下の方でご紹介です。

The Insurgent LBは27.5の151㎜トラベルのフレームです。29インチが流行りの中ですが、やっぱり操作感や軽快感は27.5の方が楽しいですね。

レコーニングの時に感じた、リアサスの後半からいきなり沈み込むような嫌なフィーリングが無く、凄く素直な乗り味です。

トレイルでの乗り味がどんな感じなのか、オーナー様からの声が楽しみです。

2019317134424.JPG

今回、フレームデカール、ヘッドマーク、ホイールデカールをサテンゴールドで作成たしました。マットシルバーにマッチしていますね。

フロントフォークは数回しか使用していない中古のロックショックス18モデルのリリック170㎜にNEWデボンエアーバージョンアップキット160㎜を組んで取り付けです。

コンポはコストを押させえ、クランクはSLX、変速関係はZEEです。でも、このシルバー系にはXTとかより、SLXのヘアライン風なシルバーが似合いますね。

フレームはブースト規格ですが、クランクはスタンダードが推奨のようです。ブースト規格のクランクを組み付けると、純正のチェーンガイドに干渉してしまいます。

2019317134818.JPG

ヘッドパーツはクリスキングのシルバーポリッシュです。EVILのヘッドパーツは専用品なので交換出来ませんが、当店オリジナルのアダプターを使用して取り付けています。

ブレーキは、マグラのMT5にワンフィンガーレバーを装着です。

ハンドルとステムはアンビルの35㎜を使用です。シルバーのステムも合ってますね。

2019317165940.JPG

EVILの車体に起こる不具合として、スイングアームとフレームの間が狭くポケットのような形になっているので小石が入りやすく、また入った石を噛んでしまうと言う事が起こります。それを改善するべく色々と考えてましたが、良い感じのダストカバーが思いつたので試しに付けさせて頂きました。これが調子よければ、他の車体にも展開していきたいと思います。ダストカバーの形状は秘密です。

2019317134835.JPG

ブレーキローターは、ブレーキに合わせてもちろんマグラです。

ハブはクリスキングの新型ブーストハブです。トルクキャップもリリースされて、取り付け面が広いロックショックスのサスペンションにもピッタリハマるようになりました。

201931713494.JPG

リアも、クリスキングのブーストハブです。シルバーのポリッシュが良い感じです。

ホイールはリムデカールを制作しただけでなく、前後共にブラックのスポークをメインに4本だけゴールドの差し色を入れています。

チェーンも、ミッシングリンクをゴールドにしてアクセントを入れています。

2019317134930.JPG

ここからがオーナーT様の半端ない拘りです。

ヘッドマークにフレディ・マーキュリー!

201931713505.JPG

トップチューブにも、かなり良いサイズのフレディ・マーキュリー!しかも、良い顔してこっちを向いているので目線が気になります。

2019317135024.JPG

そして、オーナー様自らフレディ・マーキュリー!

顔は合成ではなく、お面を持参してきてくれました。

最高の一枚を頂きました。ありがとうございます。

 

お客様のどんな?ご希望にも、出来る限り全力でお答えいたします。こんな自転車にしてみたい、こんな使い方をするにはどんな自転車が良いのか、こんな乗り味の自転車が欲しいなど、気になる事があればお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

本日の納車(MERIDA2019 REACTO DISC 7000-E)

本日の納車はロードバイクです。

MERIDA2019モデルのREACTO DISC 7000-Eです。

MERIDAのエアロロードバイクに主流になりつつあるDISCブレーキモデルで、装備もシマノのアルテグラDI2を標準装備していてかなりお買い得の一台です。

201938211039.JPG

オーナーのS様のご要望を形にするべく、各部フェイスカットはもちろん細かい所までこだわって組み上げました。

クランクは前車からの移植に、BBはクリスキングを使用。BBの規格が違いそのまま使えず、ダストカバーを作製しカラーは切削加工で合うようにしました。

ホイールもMAVICのコメットに変更し、ブレーキローターもデュラエースのローターに変更です。

思いを形にし、これでまたロードバイクが楽しくなって頂ければ幸いですね。

S様からのインプレッションが楽しみです。

この度は、お買い上げありがとうございました。

 

ロードバイクもMTBと同じく、全バラからのキッチリと他に負けない納車整備を行なっています。ロードバイク自体は在庫していませんので受注販売ですが、お気軽にお問合せ頂ければと思います。

また、自転車の購入をするのになかなか大きい現金を出すのが厳しいと思いの方。

群馬銀行様や、しののめ信用金庫様などの金融機関のマイカーローンが自転車でもご利用になれます。

ショッピングローンと違い、お利息が年3%前後と低金利でお借りすることが出来ます。

自転車を買ったことによって、日々の生活が苦しなってしまっては元もこうもありませんからね。

なるべく金銭的負担を減らして、楽しく自転車に乗って頂ければと思っています。

気になる方は、お気軽にお問合せ下さい。

本日の納車

ありがたいことで、皆様からお仕事を頂いていてなかなかブログの更新が追いつきませんでした。

今回は3台まとめてご紹介です。

2019130154723.JPG

一台目は、MERIDAのBIG.NINE LIMITEDです。

常連さんのS様、オールマウンテンにダートジャンプと続き、ペダリングをマスターしたいとクロカン車をご購入頂きました。通勤やトレイルライドで、皆でコギコギしましょう!

2019130154746.JPG

二台目は、KONAのBIG HONZOです。

A様はトレイルで楽しく乗れる自転車が欲しいとの事で、色々と考えた末にセミファットハードテールになりました。今回は納車時にブレーキをマグラのMTトレイルスポーツを装着しました。

201913015486.JPG

三台目はSANTA CRUZ BRONSON CCの中古車です。

この車両は入ってきたばっかりで、これから色々と決めようかと思っていた所でした。ホント、自転車は一期一会で巡り合いだと思います。

 

皆さん、この度はお買い上げありがとうございました。

当店でキチっと整備された自転車で、MTBライフを楽しんで頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

最近の納車

2018122116333.JPG

2018122116439.JPG

前橋のコースで興味を持ち秩父BMXコースのスクールに通う事数回、いよいよ自分のをという事でご兄弟そろって購入いただきました。

プロテクター類もベストな物を選んでいただき準備万端です。

これから自転車ライフが始まると思うとこちらもワクワクします。長いお付き合いを楽しみにしております。

201812211654.JPG

以前オールマウンテンバイクを組んでいただいたT様、今回練習用にとSANTACRUZ のJACKALを組んでいただきました。

フレーム以外はほぼ以前乗っていたバイクからの流用でフォークは色変え、ストローク変更、セッティング変更でこのバイクに合うように仕上げました!いっぱい練習して一緒に上手くなりましょう!

2018122116523.JPG

暫くの間趣味のMTBはお休みしていたS様、奥様用にクロスバイクを買ったのをきっかけに自分のもと当店にご来店いただききました。

最初は買うかどうも決めていなかったとの事ですが在庫車のMERIDA ONE-TWENTYにビビッときてお買い上げいただきました。

以前乗っていたバイクとは全然違うと喜んでいただけてとっても嬉しいです。一緒にライドできる日を楽しみにしています。

 

2018122116544.JPG

もともとXterraに参戦されていたO様、これから本格的にENSに参戦する上で現地サポートを行っている当店が安心できると遠方からお買い上げいただきました。他とは一味違うバイクをという事で Production Privee SHAN Nº5にお選びいただきました。

見た目のカッコよさも当然ですが、乗り味もとっても素直で軽快なレースバイクに仕上がりました!

 

2018122116613.JPG

当店とは長いお付き合いをさせていただいているK様、今回はフルカーボン29erトレイルバイクをお選びいただきました!

期待していたよりも遥かに乗りやすいと最高の褒め言葉をいただき嬉しい限りです。

これからのトレイルシーズンがんがん乗って下さい!

2018122116751.JPG

以前当店でメリダのシクロバイクをお買い上げいただいたU様、通勤+レースでお使いでしたが、レース専用バイクが欲しいとMERIDA MISSION CX 8000-Eをお選びいただきました。

乗った瞬間「軽っ!」と驚いていました、レースでの活躍を期待しています!

 

本日の納車(2017SCOTT SPARK 760/2019GIANT TALON3)

今回の本日の納車は、二台のご紹介です。

先にお子様の自転車をご購入頂き、お父様も一緒に乗ってみたいと親子でご購入頂きました。

一台目はお父様の、2017 SCOTT SPARK 760 です。

27.5インチの前後120㎜トラベルと、トレイルなどで使うには丁度良く楽しい自転車です。

20181218211229.JPG

二台目はお子様の、2019 GIANT TALON 3 です。

MTB入門グレードですが油圧ブレーキが標準装備されているので、コントロール性も良いですししっかり止まることが出来ます。

20181218211248.JPG

 

今回、お父様はトレイルライドに参加出来ませんでしたが、お子様だけでも楽しんで頂けたようで良かったです。次回はお父様も一緒に走りに行きましょう。

この度は当店をご利用頂き、誠にありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

 

本日の納車(2018KONA EXPLOSIF フレーム組)

本日の納車は、2018 KONA EXPLOSIF(エクスプロシフ) のフレーム組車です。

S様、この度は当店をご利用いただきありがとうございました。

以前、29erフルサスオールマウンテンをご購入頂いたS様、夏場は常設コースを走り回って当店で組み上げた自転車を堪能して頂いた様です。登山も好きで自転車を担ぎがあるような山でも楽しまれているとの事。しかし、流石にフルサスは担ぎ難くいのでハードテールで狭い山でも使える自転車が欲しいなと言うお話を頂きました。軽量なカーボンフレームも検討いただきましたが、乗ったことのないクロモリフレームにしてみようと言う事になりました。

27.5インチのクロモリフレームと言っても各メーカー色々なジオメトリーと価格設定がある中で、ジオメトリーが攻め過ぎず低価格なKONAになりました。残念ながら、2019モデルではカタログ落ちしてしまった車種ではありますがフレームの材料にReynolds 520 Butted Cromolyを使用していたり、ブースト規格対応になっていたりと、シングル対応のトラックエンドになっていたりで申し分ない感じです。

20181213102123.JPG

今回この自転車を組むに当たり、必要な所にはお金を掛けて、コストを落とせるところはなるべく安くと言うコンセプトでパーツの選択を致しました。

重要な部分で妥協しない方が良い所として、ヘッドパーツ、ハブ、変速機、カセットスプロケット、サスペンションです。ここを妥協してしまうと乗り味、走行性能、耐久性が極端に低下してしまいます。

選んで頂いたのは、ヘッドパーツはクリスキング、ハブはGLC、変速機とカセットスプロケットはシマノXT、サスペンションはXフュージョンSWEEPです。

細かく部品の違いについて書きたいところですが、今回はサスペンションの紹介だけさせて頂きます。

Xフュージョンのフロントフォークは、SWEEP RL2 27.5BOOST用(インナー径34㎜)を130㎜にして使用しています。フレーム推奨ストロークは120㎜ですが、上りを犠牲にせず下りでの性能を考えると10㎜アップはかなり有効的です。

ちなみに、このSWEEPはRL2と言うグレードの低いダンパーが装着されているモデルですが、上位グレードとはダンパーの違いだけしかありません。後でダンパーだけのアップグレードも対応しています。ストロークも100~160㎜まで20㎜刻みで変更できますし、今回は当店で加工して130㎜仕様にしてあります。

動きも良くこれだけの性能を持っているにも関わらず、71,000円(税込)とコストパフォーマンスが高い一品です。上位グレードのダンパー、HLRカートリッジは部品代で39,800円(税込)なので後々オーバーホール時にグレードアップするのもありだと思います。

お客様のご要望に出来る限り沿った内容で、色々な案をご提案させて頂きます。

こんな風に自転車を使いたいけど、どんな自転車が向いているのか。この自転車が気になっているんだけど、自分の使い方に有っているのか。など、気になる事があればお気軽にご相談下さい。

本日の納車(SANTA CRUZ 5010 27.5)

本日の納車は、サンタクルツの5010(フィフティーテン) Rビルド 27.5のSサイズです。

S様、この度はお買い上げいただき誠にありがとうございました。

2018127151349.JPG

S様は、トレイルなどで軽快に乗れるMTBが欲しいとご来店頂きました。

最初は別メーカー様のアルミエンデューロ的な車種をご希望でした。しかし、エンデューロバイクだとストロークがある程度あるので軽快さと扱いやすさと言われてしまうと、ちょっと方向性が違うかなと言う感じでした。

そこで、27.5のショートストロークバイクで当初の予算と変わらない位のバイクを探したところ…

気持ち予算をオーバーしてしまいましたが、永久保証のカーボンフレームの自転車がこの価格差で買えるならと、サンタクルツの5010になりました。

実際に組み上げて試乗チェックを行った際、凄く軽快で気持ちよく乗れるバイクでした。これは、トレイルで乗って間違いなく楽しいバイクの一台だなと思いました。

29erも良いですが、27.5も良いですね。

都合の合うとき、一緒にトレイルへ走りに行きましょう!

本日の納車(KONA2018 HONZO CR TRAIL DL カスタム)

本日の納車は、KONA2018モデルのHONZO CR TRAIL DL完成車のカスタム車です。

軽量ハードテールオールマウンテンとして、面白そうな自転車です。

オーナー様が恥ずかしいと言う事で、自転車だけの絵になりました。

20181114184939.JPG

今回、クロカン車が良いかなぁ…的な話から始まり色々とお話をさせて頂き、今お持ちの29erフルサスオールマウンテンのホイールを共有したいと言う事から、29erハードテールオールマウンテンに決まりました。

店頭在庫のフレームから話が始まったので、KONAのHONZOのフレームから組む感じと、完成車ベースでカスタムするのを検討して頂きました。

フレームから組むのと完成車をカスタムするのと殆ど差が無かったことから、予備ホイールが手に入ると言うメリットのある完成車になりました。

結果、完成車ベースからのフロントフォークのダンパーカートリッジグレードアップ、手組ホイール、XTカセットスプロケット、フルサスバイクからのブレーキ移植になりました。

完成車の状態でもそこそこ軽かったのですが、さらに軽くする事が出来ました。

オーナー様の納得の行くスペックに仕上がり、ご満足していただけました。

この度は、ご購入ありがとうございました。

 

今回のように、ジャンルの違う次の自転車を組みたいけど今持っている自転車と部品を共有したいなど、悩んでいることなどがございましたらお気軽にご相談下さい。

PAGE TOP